読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲームは仕事

ゲームの備忘録的なものです。

『光のお父さん』を読む

ドラマ化される話を聞いていたのですが、FF14やってないし、テレビ業界もネットネタとかネタ切れか!?くらいの感覚でしか認識していませんでした。

 

ある日、友人のトッシーから『意外と面白い話ですよ』と聞き、ネットでまとめもあると聞いたので早速検索して、読み始めました。

 

いや、これはちょっとなめてたわ~

 

というのが、序盤を読んだときの感想。

全体の物語としての構成もいいし、ゲームの攻略・販促としてもよくできてるし、父と息子のええ話でもあるし、チームマネージメントの教材にもなるし、他にもいいところがいっぱいあるのですが、なんせ総合的にすごくいいです!

 

たかがゲーム、されどゲーム。

 

何かとゲームが悪者にされる風潮もあるのですが、ゲーム自体に善悪があるわけではなく、ゲームに対する人の心構えのようなものが大事だな…と思わせられるよい内容でした。

 

ドラマが楽しみです。